著 Jun Nagatomo 長友淳著・書評 by Keiko Tamura

『日本社会を「逃れる」-オーストラリアへのライフスタイル移住-』, 彩流社, 2013年

オーストラリア研究

本 書は 、2005年か ら 5年 間に わ た っ て 著者 が ク イ ーン ズ ラ ン ド州南東部 の ブ リズベ ーン 、 ゴ ール ドコ ース ト、サ ン シ ャ イ ン コ ース ト地域 で 実施 し た フ ィ ール ド調査 の 成果 と し て 、2009年 に ク イ ーン ズ ラ ン ド大学に 提出 した 博士 論文 を翻 訳編 集 し、単著 と して 出版 した もの で あ る。 明確 で こ な れ た 日本 文で 書か れ た 本 に 仕上 が り、読者 を 引 き 込 む筆力 が ある 。 本の ジ ャ ケ ッ トは、は るか 雲 海 に 浮か ぶ 富士 山の シ ル エ ッ ト写真 で 、 日本 を 「逃 れ て 」 オ ース トラ リア を 目指 した 人 た ちが 、機上 か ら どの よ うな感慨 を持 っ て こ の 山 を眺 め た の か を想 像 させ る 魅 力 的な カ バ ーで あ る。 著者 が 最初 に指 摘す る よ うに 、オース トラ リア へ の 日本 人移 住 者 数 は 1990年代 に な っ て 急 激 に 増 え、現 在で は ア メ リカ と 中 国に つ い で 3番 目 となる 71000 人 (永住者約 37000人 、長期滞在者 34000人)の 日本 人 が 居住 して い る 。 さ ら に 居 住者 の うち 64パ ー セ ン トが 女性 で あ る とい う特徴 が あ る。

続きをダウンロードはここから: https://www.jstage.jst.go.jp/article/asaj/27/0/27_KJ00009297130/_article/-char/ja/